2011年09月09日

生理が止まらない


 暑い夏を過ごした象徴的な症例、「生理がなかなか止まらない」(40代)を紹介します。

8
月、生理がだらだら続き止まりません。何度か、疲れた時にこのような症状がありましたが、
今回漢方薬局で勧められた薬は八味丸と補血作用のある中成薬で
しばらく服用したもののあまり効果がなかったそうです。

症状を確認したら冷えはなく、上半身がほてり寝つきが悪く舌尖が赤くなっていました。
今まで服用した薬に「天王補心丹」を追加して服用したところ、
翌日には生理が止まり寝つきもよく熟睡できたそうです。

今夏は猛暑で汗が多く心陰が傷つけられ、心腎不交が生じ生理が止まらなかったと考えられます。
環境により、陽虚から陰陽両虚になることが少なくないです。
「生理が止まらない=補気補血」だけではありません。

問題点を解決できる中医基礎の学力を蓄えましょう。

http://tcm.ac/job.html
posted by 董巍 at 15:06| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック