2012年01月28日

易経「自然界」

易経の「太極」には、境がなく自然そのものを表しています。

「境」という概念は、人間が作ったものです。

自然界とはどこからどこまでを指すのでしょうか。

自然には、国や地域と異なり「境界線」がありません。

自然界という表現は、太極の意味に反するかもしれないと感じました。

http://tcm.ac



posted by 董巍 at 19:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 国際中医師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。